ツツジ 江戸川区の公園 江戸川区の花の見所

2021年 江戸川区のツツジを撮影してきました【2021年4月】

江戸川区のツツジを撮影してきました【2021年4月】

江戸川区が定めた「区の花」はツツジです。江戸川区内には街路樹をはじめとして、公園や緑道などさまざまな場所にツツジが植えられています。

ツツジは例年5月の連休頃まで見頃だったと思いますが、2021年は4月上旬には見頃を迎えている場所が多くありました。

なぎさ公園 ツツジ山

なぎさ公園は総合レクリエーション公園と旧江戸川がぶつかる場所にあります。この公園にある展望の丘は2017年に完成したツツジの名所です。ここには約2,600平方メートルの面積に55種、約1万株のツツジが植栽されています。

 

 

ツツジ栽培の歴史

ツツジは日本原産の植物です。古くから歌で詠まれてきた花でもあり、長い栽培の歴史をもっています。江戸時代にはツツジ栽培がブームになり、栽培・品種改良が盛んにおこなわれました。。1692年(元禄5年)に伊藤伊兵衛『錦繍枕(きんしゅうまくら)』を発行しました。これは世界最古のツツジ・サツキ専門書とされています。この『錦繍枕』5巻は「国立国会図書館デジタルコレクション」で読むことができます。
>>>「国立国会図書館デジタルコレクション」で読む(外部サイト)

江戸時代は、身分の上下や貧富にかかわらず、大名から町人や農民まで、生活の中で花や緑を愛し、植物に深い関心を抱いて、上手に育てるための技術をとても大切にしてきたそうです。

ツツジ山

なぎさ公園のツツジ山には毎年撮影に行っていますので、今回は360度カメラ(RICHO THETA Z1)で撮影してみました。

360度カメラ

 

ツツジ山 - Spherical Image - RICOH THETA

 

なぎさ公園 ツツジの名所 - Spherical Image - RICOH THETA

 

ツツジ山 - Spherical Image - RICOH THETA

 

下の写真は2019年に撮影したものです。

画像 ツツジ山 ツツジの丘ゾーン
ツツジ山
画像 ツツジ山
ツツジ山

平成庭園のツツジ

江戸川区内では行船公園内の平成庭園のツツジも有名です。4月9日時点では多くがつぼみの状態でした。数日中には満開になると思います。

360度カメラ

平成庭園のツツジ - Spherical Image - RICOH THETA

 

下の写真は2019年に撮影したものです。

平成庭園のツツジ
平成庭園のツツジ

-ツツジ, 江戸川区の公園, 江戸川区の花の見所

© 2021 江戸川フォトライブラリー Powered by AFFINGER5