江戸川区の公園 江戸川区の花の見所 菖蒲

小岩菖蒲園のハナショウブの開花【2017年6月】

更新日:

小岩菖蒲園のハナショウブの開花【2017年6月】

【江戸川百景74】

小岩菖蒲園は、京成線「江戸川駅」より徒歩5分。広大な江戸川河川敷にある解放感ある菖蒲園です。花菖蒲の数は約50,000本です。江戸川をはさむ対岸の市川市には高層ビルが見えますが、江戸川区側には隣接する建物がないため、撮影ポイントは多いと思います。小岩菖蒲園は江戸川百景のひとつです。

この菖蒲園は、地元小岩地区の人たちから寄贈された花菖蒲をもとに、江戸川区が回遊式の庭園を設置したそうです。毎年5月下旬から6月中旬ごろまで、5万本の花菖蒲が咲き誇ります。この時期に、菖蒲園まつりが開催され、草花の苗の無料配布や模擬店も出店されます。

小岩菖蒲園は江戸川河川敷にあるため解放感がある庭園になっています。

>>>ハナショウブ(花菖蒲)ギャラリー 江戸系 小岩菖蒲園

画像 小岩菖蒲園全体
小岩菖蒲園の全体

>>>えどがわ環境財団ホームページを見る(外部サイト)

2017年の小岩菖蒲園の写真

6月は曇り空が多いので、合間の晴れの日を選んで撮影に行ってきました。ハナショウブは咲き始めで、満開にはもう少し時間がかかるような印象でした。午前中の早い時間に訪れたので、ほとんど人はいませんでした。昼間はかなりの人出になりますので、ゆっくり撮影をしたければ早い時間がおすすめです。

画像 小岩菖蒲園の菖蒲
小岩菖蒲園の菖蒲
小岩菖蒲園の菖蒲
画像 小岩菖蒲園の東屋
小岩菖蒲園の東屋

菖蒲園の端には睡蓮(すいれん)の池があります。菖蒲と同じ時期に睡蓮も咲きます。すぐ隣にはとても広い草地があり、周囲を囲むように仮設の日除け設備が設えられます。近所の小学校の校外授業の集合場所にも使われているようで、それでも多くのスペースが空いているくらいの十分な広さ。敷物を持参して昼食の場所に向いているでしょう。広い駐車場からは段差無く菖蒲園に入れるので、車椅子のお年寄りの外出にも向いているようです。

画像 小岩菖蒲園の睡蓮の池
小岩菖蒲園の睡蓮の池
画像 睡蓮の赤い花
睡蓮の赤い花

2016年撮影

c0a51e2d-s

03dd0dab-s

▼背景は、対岸の市川市の高層ビル

803cce80-s

2015年以前の写真

▼紫陽花
菖蒲園内の通路は舗装されているので、車いすでも大丈夫。

5d9b3bcd-s

bac4e710-s

a826e82c-s

d1b086a2-s

スポンサーリンク

-江戸川区の公園, 江戸川区の花の見所, 菖蒲

Copyright© 江戸川フォトライブラリー , 2019 AllRights Reserved Powered by STINGER.