スポンサーリンク




公園 しゃくやく 【4月下旬~】

新堀しゃくやく公園 春の風景 2018年4月

投稿日:

新堀しゃくやく公園 春の風景 2018年4月

シャクヤク(芍薬)はボタン科の多年草。高さは60cmほどになる。4月中旬から、赤や白、ピンクなどの花が咲く。美女の形容「立てば芍薬、坐れば牡丹、歩く姿は百合の花」にも使われるほどの美しい花といわれる。また、シャクヤクまたは近縁植物の根は、消炎・鎮痛・抗菌・止血・抗けいれん作用がある生薬である。江戸川区内では新堀しゃくやく公園で見ることができる。

2016年4月の新堀しゃくやく公園の様子はこちら

2018年4月29日

4月29日(日)に、あらためて新堀しゃくやく公園に撮影に行ってきた。

前回撮影した4月19日よりもかなりの数の花が咲いていたが、下の写真のようにまだまだつぼみも少なくない。公園中央にある花壇は強風のためかかなり傾いてしまっているが、しっかり花を咲かせている。この花壇のなかはまだまだみどりのつぼみが多い。

クリックで拡大

下の写真は北側の花壇。ほとんどのつぼみが色づいている。こちらはゴールデンウィーク後半ごろが最高の見ごろか。

クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大

クリックで拡大

2018年4月19日

下の写真は2018年4月19日に撮影したものである。早咲きのものはすでに咲いている。
全体としてはまだまだつぼみの状態のものが多いので、もうしばらくしてからもう一度撮影してみたい。

画像 新堀しゃくやく公園 2018年4月

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 2018年4月

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 2018年4月

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 2018年4月

クリックで拡大

まだまだつぼみが多い。

画像 新堀しゃくやく公園 2018年4月

クリックで拡大

新堀しゃくやく公園

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 2018年4月

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 2018年4月

クリックで拡大

 

スポンサーリンク




-公園, しゃくやく 【4月下旬~】

Copyright© 江戸川フォトライブラリー , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.