スポンサーリンク




公園 しゃくやく 【4月下旬~】

新堀しゃくやく公園 春の風景 2016年4月

更新日:

新堀しゃくやく公園 春の風景 2016年4月

シャクヤク(芍薬)はボタン科の多年草。高さは60cmほどになる。4月中旬から、赤や白、ピンクなどの花が咲く。美女の形容「立てば芍薬、坐れば牡丹、歩く姿は百合の花」にも使われるほどの美しい花といわれる。また、シャクヤクまたは近縁植物の根は、消炎・鎮痛・抗菌・止血・抗けいれん作用がある生薬である。

しゃくやくを見ることができる公園として、江戸川区内では新堀しゃくやく公園が有名である。文字通り毎年4月から見事なしゃくやくが花を咲かせる。

【2016年4月22日】

しゃくやくが満開。

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

2016年4月9日

しゃくやくの開花がもうすぐです。

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

画像 新堀しゃくやく公園 江戸川区

クリックで拡大

スポンサーリンク




-公園, しゃくやく 【4月下旬~】
-

Copyright© 江戸川フォトライブラリー , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.